ぷちはぴ

ちょっとハッピーになる情報をあなたにお届け

スーツケースの荷物の詰め方と減らし方のコツ!お土産用スペース確保術

      2016/03/28

LINEで送る
Pocket

スーツケース 詰め方 コツ

旅行は行きより帰りの方が荷物が増えるー!

旅行にいくと、おみやげをたくさん買うのと、パッキングが雑になってしまうからかパンパンになって閉まらないなんてことに”友達が”よくなります(笑)

私は結構ぴったり入れられるんですけどね(。・∀・)ノ

どうすれば旅行で荷物に困らないようになるのか、スーツケースやキャリーケースの収納術(パッキング術)とそれ以前の荷物の減らし方について、まとめてみました(*'Д'*)ノ

スポンサードリンク

スーツケースに荷物を詰めるコツ

スーツケースやキャリーケースに荷物を収納する際にまずすることは、機内に持ち込む手荷物用の荷物(貴重品など)とそうでないものに分けます。
液体やジェル状のものなど、国内線と国際線によって持ち込める量やルールが違うので、事前にチェックしておきましょう!

大きいものから入れる

まず初めに詰めるものは、大きくて変形しにくいものから入れてください。
入れる場所は、スーツケースを立てた時に下にくる方がいいです。

もし、割れやすいものだった場合は、タオルや服など柔らかいものを周りに巻いてから詰めましょう!

服はくるくる丸めるか圧縮袋を活用

インナーや夏場の服はくるくる巻いて丸めることができるので、まるめて詰めます。
丸めることで、隙間ができにくい上にシワにもなりにくいという利点があります♪

冬服やかさばる服は、100均で売っているような圧縮袋でコンパクトにして詰めるのもありです。
ただし、行きは皺になるので帰りにお土産を入れてパンパンになってしまった時に使う奥の手としてとっておくと良いです(*^^*)

壊れやすいものは中心にいれない

壊れやすいものはタオルなどの柔らかいものに巻いて詰めると先ほど紹介しましたが、スーツケースの中心部分は圧力がかかるので、避けたほうが良いです。
クッションになるものに巻いてあれば、外側に近いところにパッキングしてもそう簡単に割れないです。

階段から転がり落ちたりしたら無理かもしれませんが(;゚∀゚)

最後に小さいものや柔らかいものを詰める

大きいものから順に詰めていって、最後に隙間ができるので、小さいものや形を崩しても詰められる柔らかいものをその隙間に詰めていくと無駄なスペースを作らずに済みます(。・∀・)ノ

スーツケースの荷物を減らすコツ

スーツケースに物を詰めるときに、パッキングのコツや収納術を調べる人が多いと思います。
でも、片付けと同じで片付けることよりも捨てることから始めましょうと言われるのと同じで、そもそも持っていくものを減らせないか考えてみましょう。

これ使うかもは使わない場合が多い

持ち物が多い人は「これ使うかもしれない」といらないものまで持って行こうとする人が多いです。
あまりに高価なものや旅行先で簡単に手に入らない物以外は置いていくようにしましょう。
なければないでなんとかなりますし、旅先で買うことも視野に入れましょう。

化粧品やシャンプーリンスは最低限にする

化粧品やシャンプーリンス、ヘアワックスなどを普段使っているボトルやケースのまま持っていく人いますよね?
私の友達がまさにそうなんですが、あれは重たいだけですよ!
一手間かかりますが、トラベルセットのような小さい容器に入れ替えて持っていくことをおすすめします。

私は、面倒くさいので試供品をとっておいて旅行の時に日数分(+1回分)だけ持っていくようにしています。
試供品なら帰りには捨てて帰れるので、荷物を減らすこともできます♪

スポンサードリンク

香水なんかもアトマイザーに入れればかなり荷物を減らせられます(*'Д'*)ノ

本をデータ化させる

ガイドブックや移動中の暇な時に読む小説や雑誌など、紙って意外と重いし、かさばりませんか?

ガイドブックは友達と読むのも旅の醍醐味だったりするので、持っていくとしても、それ以外の調べた内容や小説、雑誌などは写メで撮ったり電子書籍を活用してスマホやタブレットで持ち運べば荷物を減らせます(*´∀`*)

どうしても荷物を減らせないのにスーツケースに入りきらない!って言う場合には、スーツケースのレンタルサービスもあるので、利用してみてもいいかもしれません(*'Д'*)ノ
【DMM.com】スーツケースレンタル

スーツケースでおみやげ用のスペースを確保するコツ

行きはよいよい 帰りはこわい(全然違う)ではないですが、帰りはお土産が増えてしまってスーツケースや旅行バッグが閉まらない!!!なんて経験ありませんか?

お土産もしっかり持って帰るためのスペースを確保するには、先程の項目に紹介したものを減らすことが一番ですが、それでも入りきらなかった場合の対処法!

身につけられるものは身につけて帰る

上着やサングラスなど、少しでも身につけられるものは身につけましょう。

私は細かいことですが、最終日はワンピースより上下に別れている服を着て、少しでも荷物がかさばらないようにしたりしています(笑)地味な努力ですね(ノ∀`;)

サブバッグを用意しておく

コンパクトに畳めるエコバッグのような薄い生地のバッグを持っていくのもありです。

スーツケースやキャリーケースの取っ手に固定できる、フォールディングバッグなんかもおすすめです♪

ボストンバッグ 折りたたみ ポケッタブル トラベル トート 軽量 マザーズバッグ ビッグボストン レディース フォールディングバッグ バッグ

価格:2,052円
(2016/3/8 01:46時点)

スーツケースの荷物の詰め方まとめ

私が個人的に実際に旅行で活用している、荷造りの収納術をまとめてみました(。・∀・)ノ

地味な方法も多かったですが、その積み重ねで荷物を減らせたり、スーツケースのスペース確保ができますので、参考にしてみてくださいね(*'Д'*)ノ

防水カメラなどのデジカメをレンタルして送り返すとフォトブックにしてくれるサービスがあります!
思い出の旅行には嬉しいサービスです(*´∀`*)【いい旅日記】
スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

こちらの記事が参考になったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪

 - , ,