ぷちはぴ

ちょっとハッピーになる情報をあなたにお届け

美容院代おすすめ4大節約術!コスパや安さで便利なサイトを使い分け

      2018/02/20

LINEで送る
Pocket

美容院 節約 画像

前髪が伸びてきて髪型が決まらなかったり根元から地毛が出てくると憂鬱になりますが、美容院代ってバカになりませんよね。
昔は文房具バサミでジョキ!なんてやっていたこともありますが、さすがに最近はアラサーに入り髪を気遣ってしていません。

美容院でキレイにしてもらいたいけどそんなしょっちゅうは高くて行けない。
節約はしたいけど美容院には行きたい!と言うわがままな私がここ数年使っている節約術をご紹介します。

  

美容院代節約術の中でコスパがいいのはホットペッパービューティー

ホットペッパービューティー 画像
美容院を探すならまずホットペッパービューティーという人が全国に何人もいるくらいの大手サイトです。
プロの美容師さんに安い料金で施術してもらえるので、重宝しています。

私は固定の美容院がありませんので、新規のお客さん限定で安くなるクーポンが付いているサロンを中心に探しています。
新規、リピーター共通のクーポンにしているサロンさんも多数あるので、通うこと前提で探すならそこはチェックしておいてください。

私はいつもメニューは、カット+カラー+トリートメントで探すのですが、大阪、梅田心斎橋エリアでは大体3,000円〜4,000円でしてもらえます。

リタッチか全頭でも変わってきますし、前処理トリートメントしか付いていなくて結局通常のトリートメントを1,000円上乗せでしてもらうことが多いです。
なので、全頭カラーでちゃんとしたトリートメント希望であれば、4,000円前後が安いサロンさんの相場かと思います。

安いサロンさんだからと言って、希望通りにならなかったり染めた部分にムラがあったりなんてことは今まで一度もありませんでした。
逆に飛び入りで行ったサロンさんに定価で前髪カットをしてもらったら失敗されて、私が泣いてしまったせいで返金してもらったことがあります(((^_^;)

ホットペッパービューティーでは、不定期で1,000ポイントや2,000ポイントのホットペッパービューティーで使えるリクルート本とが付与されることがあります。
そういう時はトリートメントをハホニコにしてみたり、ヘッドスパをつけたり贅沢もできるので定期的にチェックしたほうがいいです!
もちろん通常のサロン代に使えるので、1度のカラートリートメントが1,000円で済んだこともあります。

ネット予約が基本なので、めんどくさい電話予約も必要ないですし、空いてる時間も一目見てわかるし、行きたい時にすぐ行けるのでホットペッパービューティーは愛用しています。
ホットペッパービューティー経由で予約すると、ポイントが利用できたり貯まったりするのでお得です。
還元率は2%なので、あんまり貯まらないんですけどね(´・ω・`)

決めやすくて安いのはminimo(ミニモ)

ミニモ 画像

私が髪切りたいなー、染めたいなーと思った時にホットペッパービューティーよりも先にチェックしているのがminimoです。

最近では橋本環奈ちゃんがCMをし始めたので知名度も上がってきたかもしれませんが、私は2〜3年前から利用しています。

サロンがオープンしたてであったり、集客のために施術料金を半額や70%オフにして募集をしていることもあります。
でも、私の狙い目はカットモデルやカラーモデルです。

スタイリストデビュー前なので、カットは無料〜1,000円くらいでしてもらえますし、カラーは無料~2,000円が多く材料費のみだったり通常数千円するトリートメントを無料でつけてくれたりします。
今まで10回以上モデルをさせてもらいましたが、毎回チェックをしてくれるスタイリストさんがいるので、大きな失敗はありませんでした。

多少の左右差や色むらがあったことはありますが、特別やり直しをするほどのことはありません。
その代わり、モデルは多くの場合営業前や営業終了後にしていることが多いので、早朝だったり終わるのが22時を回ったりします。
完成する頃には、周りにはタオルが大量に干してあって電気も半分消されてるなんてこともしょっちゅうあります( ・∇・)

営業終了後からの開始なので、一般のお客さんがいると30分ほど待たされるっていうこともあります。
でもそれを含めても安くカットカラートリートメントが受けられるので、私は満足していますし、リピートしています。

というか、待たされたり10センチ以上カットしないといけないといけないような条件付きに当たることは稀で、ほとんどは普通のサロンに行くのと変わらないサービスが受けられています
でも3センチ以上は切らないといけないっていうところは多いです。

デビュー前なので一所懸命カットしたりカラーしてくれる人が多く、美容師さんとの会話が苦手な人は会話少な目でちょうどいいかもしれません。

minimoは美容師さん個人が募集をしている形で、男性か女性か、どこのサロンの所属かも分かった上で予約が可能です。
予約の決め方も、この日程のこの時間が空いていると一目でわかる美容師さんも多いので、即決できて便利です。

メッセージ機能が付いているので、予約希望を出してから日程調整することもできるので場合によって使い分けてください。

急に行きたい時におすすめ融通が利くのはmixi(ミクシィ)


今日髪切りたい!カラーしたい!っていう時はminimoになければ、最近ではあまり聞かなくなったかもしれませんがmixiも使っています。

コミュニティに「カットカラーモデル募集」というのがあるので、そこで私の場合は関西版をチェックしています。

今日予約可能!急募!といった内容のトピックも多く出ています。
他にもこの日空いています、何曜日に行けるので気軽に問い合わせてくださいと言ったものもあります。
大体は「詳細お願いします」というと、美容師さんからメッセージが来て日程調整や詳しい値段を聞くことができます。

もちろんメッセージをしてからも断れますし、ホットペッパービューティーやminimoよりも気軽に利用できる感じです。
キャンセルもメッセージだけなので、面倒な手続きがないというのも利点かもしれません。

ヘアモデルなので、minimoでも紹介したように待たされたり遅い時間になることは多いですが、特にひどい目にあったり失敗されたことはありません。

mixiも何度も利用したことがあります。

美容院代の節約術まとめ

私が普段から利用している美容院代の節約方法ですが、意外と知らない人が多いようなので紹介してみました。
同じ美容師さんにやってもらいたいという人も多いので、この方法はちょっと…ということもあるかもしれませんが、特に気にしないのであれば是非活用してみてください。

ホットペッパービューティ―とminimoとmixiの口コミみたいになってる気もしますが、それでもあなたの参考になってたら嬉しいです!

LINEで送る
Pocket

こちらの記事が参考になったと思ったらみんなにも教えてあげてください♪

宿泊費の節約記事で紹介中!「トリバゴ」
交通費の節約記事で紹介中!
WILLER TRAVEL
ポイントが貯めやすい楽天市場

 - , , ,